次項有

2007年06月12日

■市県民税・国保税そして国民年金

住民税の大幅な増加で目がテンになったサラリーマンの方も
多い事でしょう。ていうか、みんなでしょうか?

そのうえ、FXの利益の多い兼業トレーダーの皆さんは
「普通徴収」で納税する金額もハンパじゃないのでしょうね。

ランキング上位の方の記事でも推測できます

利益の多い方、専業トレーダーさんは
もとより税金を払うことを前提に
収支を考えていらっしゃるのでしょうが・・・

cacaのように中途半端な利益のある
中途半端な立場の者はなにかと惑うことあります。

得た利益に対する国税・地方税を納税する
これは当然のことなので(税率に不満はあるとしても?)
さして気にならないのですが・・・

国保税と国民年金 これが惑いのタネです。

お勤めしていない
主婦兼業トレーダーのみなさまに
お知恵を拝借したいほどなのですが。

cacaは現在一応totoの「扶養家族」となっています。

ただ、「扶養手当」の対象にはならず
「扶養控除対象者」からもはずれると思います。
                これは、いいんだけどさぁ

健康保険〜目安として年収130万円を超えると
扶養家族に該当しなくなるので
自分で国民健康保険税を支払うことになります。

国民年金〜現在の第3号被保険者から第1号に
当然国民年金保険料を支払うことになります。

このふたつは扶養家族でいれば負担しなくて良いだけに
惑うわけです。。。。。

それに130万円、というのも
給与収入とかと違って今130万超えていたとしても
12月には損失だしているかもしれないし

いつのタイミングで扶養家族から外れるべきか

どなたかここをくぐった方はいらっしゃらないでしょうか?
そんな方をご存知ではないでしょうか?

為替ブログ FX 18位のANGELさん ひさびさの記事UPです。
ANGELさんほどなら迷うこともないのですけど。

    #####     #####

しかし、こんな小さいことで迷っているから
トレードも小さくなってしまうのかもわかりませんね。

一人で、FXで生計を立てるつもりになれば
国保も国年もかかってらっしゃいってことで
逆に良い結果がでるのかも、と
書いているうちに考えてしまいました。

posted by caca at 12:53 | Comment(10) | TrackBack(0) | 旧ブログ
この記事へのコメント
cacaさん、みささんのところでコメントありがとうございました。
しょっちゅうお見かけしてましたが、よく考えたらこちらにお邪魔するのは二度目くらいでしょうか?

AFPの試験の追い込みでしばらく忙しくしてまして、その後はちょっと体調を崩してました。
が、復活しました☆
その間もずっと細々と(?)トレードは続けてました。
どうも、ANGELさんを目標にしながらも、私には「鮮やかかつ大胆トレード」より「細々トレード」が合っているような気がしてきました(笑)

ところで、私は今育児休業中ですが、以前職場では福利厚生関係少しだけ担当したことがあり、健康保険や年金の扶養認定作業もやっていました。
・・・・・年々認定は厳しくなってますね。
財務省の監査でも一番厳しく指摘されるところです。

最近新聞で、政府が女性の就業率を上昇させようとしているという記事がありました。
おそらく、3号被保険者、つまり専業主婦を少なくしようとする方向だと思います。
語弊を恐れず言うなら、たしかにこの部分が自分で保険料を納めてくれたら、かなり苦しい年金や医療制度の財源が助かるはずですから・・・・・。

あ、全然アドバイスになってませんね(笑)
ただ、これからもどんどん扶養家族の認定は厳しくなっていくんじゃないかなってことです。
投資は安定収入ではないので、悩ましいところですよね・・・・・。
Posted by ふじこ at 2007年06月12日 16:11
cacaさま、扶養控除のQ&Aがありましたので リンクを貼らせて頂きます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1514585

cacaさまのように悩んでみえる方は多いのですね。
「ANGELさんほどなら 迷う事もない」
に うんうん、と納得しちゃいました。
Posted by かのん at 2007年06月12日 22:50
★ふじこさま★
体調崩されていらしたとか、もうよろしいのですか?
育休中にAFP,その向上心は素晴しいですね。
私の年代には育休がまだなくて、6-8の産休は
赤ちゃんの世話であっというまに終わった気がします。
それを思うと育休中に勉強する・・・素晴しいと思います。
みささん、ANGELさんをはじめ、ふじこさんもそのほかにも、
素晴しい女性が大勢いらっしゃることを知るにつけ、
このような女性こそがこれからの社会を担っていって欲しいと思います。
ですが、まだまだ実社会では報われないこともあって
、ご苦労も多いのではないかと、つい考えたりもします。

話がそれてしまいましたが、コメントありがとうございます。
国年3号については私も、以前から廃止すべきだと思っています。
1号夫の妻は1号として、
2号妻は2号として、保険料納めている。
2号夫は2号の保険料しか納めていないのに
その妻は3号として存在する。
おかしいな、と。
「女は内に」「子育ては母親が」の政治的意向でしょうか?

それはさておき、現実の問題としてふじこさんが
もしご存知であれば教えて頂きたいのですが
健保の扶養から外れるタイミングはいつなのでしょうか?
就職でもすればその時点となるのでしょうが
そうでない場合は難しいですよね・・・
1年終わってみないと年収が確定しないのですから。
年一度の申請(認定)時期になるのでしょうか?

難しいこと聞いてごめんなさい。
もし、ご存知であれば、で結構ですので・・・

トレードスタイル、私も「こつこつ細々」が適している気がしています^^
がんばりましょうネ♪
Posted by caca at 2007年06月12日 23:00
★かのんさま★
情報ありがとうございます!
くまなく読んで調べてみます。
   :
   :
ほんと、悩むラインを超えてしまえば
スッキリするのでしょうね。
Posted by caca at 2007年06月12日 23:13
cacaさん、おはようございます☆
体調は、ほんともう大丈夫です。
ご心配ありがとうございました。

みささんやANGELさんと私が同列では申し訳ないと言うかお恥ずかしいです・・・・。
でも、お二人のように素晴らしい女性になりたいと思ってます。
cacaさんもブログやコメントを拝見するたびに、お人柄の素晴らしい方だな〜といつも思ってます。

さて、扶養の話ですが、私は実は公務員です。
ですので、共済組合の事務しか知りませんが、共済は健保に倣うものなので、共通してるところはあると思います。

投資をされている方の扶養は扱ったことがないので、明確には分かりません。
が、奥様が自営業をされている方で月額収入がものすごく不安定な方の扶養をはずす事務をしたことがありました。

以前は、自営業などの場合は確定申告を待ってから判断していたようですが、今は厳しくなり、「確定申告を待つまでもなく、恒常的に月の収入が一定額以上を超えると扶養をはずすように」というお達しがあるようです。

つまり、一月あたり130万円÷12ヶ月の約11万円の収入が平均的に続いた場合は(約3ヶ月くらいのスパン)、有無を言わさず「切る」ということのようです。

例えば、もし月額11万円を超える収入が5月の時点で3ヶ月続いていて、それを12月の時点で申告した場合、「5月の時点に遡って扶養をはずす」という扱いです。
そうなると、遡って6月分から国民健康保険や年金の保険料をまとめて払うということになると思います。

「き、きびしい・・・・」といった感じでした。
その自営業の奥様の場合は、月額売り上げが30万くらいあったのですが、「経費が月によって激しく変化するので、恒常的な利益額はない」ということにして、なんとか確定申告分で扶養をはずすことにしましたが・・・・・。

FXなどの投資利益の場合は具体的にはどうなるのか分かりません。
でも、それとなく旦那様の健保や厚生年金の担当に聞いてみたほうがいいかもしれませんね。

あまり参考にならなかったかもしれません。
長くなって申し訳ありません。
Posted by ふじこ at 2007年06月13日 11:29
★ふじこさん★
詳しい説明をありがとうございます。
とてもよく理解できました。
実は私も共済なのでありがたいアドバイスです。

11万円を超える収入が3ヶ月・・・これには該当します。
問題は恒常的かどうか、ですが・・・

9月の検認までには外す方がよさそうですね。
段々厳しくなってきているのは実感してますし。

ふじこさん、ほんとにありがとうございました。
あとから遡って支払うのはなんかイヤな気分なので
そうならないようにしたいと思います。

お仕事も、スキルアップも、トレードも、私生活も
どうぞ欲張って楽しんでください。
でも、おからだは大切になさってくださいね♪

これからもよろしくお願い致します。

Posted by caca at 2007年06月13日 13:37
CACAさんこんにちはー
ひさしぶりの書き込みです。
個人事業主にされるのですか?でもFX専業だと難しいのではなかったでしょうか。現在お願いしている税理士さんも、個人事業主はサポートできないと言ってました。理由は教えてくれませんでしたが。。。
 それと扶養の件ですが、扶養を受けるために利益を少なくするのはもったいないと思います。ぜひぜひ50万目標でがんばってください。人間、小さい目標を持つとそれ以上は行けないと思いますよ。
 がんばってください。
 あ、そうそう。
 言おう言おうと思って忘れていたことがあります。AFT、ANGELは使いこなせないですねー。。。使いこなせないうちにトレードストップしてしまいました。時間が日本時間でないのもちょっといやです。チャートは複雑なのは見ないので。。。
 どのような使いかたされてますか?機会があれば教えてください。
Posted by ANGEL at 2007年06月14日 00:23
★ANGELさま★
書き込み、そしてアドバイスありがとうございます。

[扶養を受けるために利益を少なくするのはもったいないと思います。
ぜひぜひ50万目標でがんばってください。
人間、小さい目標を持つとそれ以上は行けないと思いますよ]

そうですね。
そのとおりだと思いました。

50万円目標にがんばってみます。

このところトレードに自信を持てなくなっていて
ずっと続けていけるのだろうかと考えると、
少しずつ後ろ向きになっていました。

まだまだ修行中
どこに立っているのか忘れて
成績の良い人とわが身を比べて落ち込んでいたかな。
しっかり足元固めて次のステップ踏み出せるよう元気だします。

「個人事業主」のことはまだまだ調査不足。調べてみます。
届け出た方が必要経費などで有利、くらいのことしか知識ないので。

ANGELさん、どうぞこれからもよろしくお願いします。

GFTのこと、ANGELさんのところに書き込みしますね。
Posted by caca at 2007年06月14日 11:08
初めまして
私も丁度今caca様と同じ様なことで、あれこれ考えています
パート主婦で年収は100万以下なんですが、
FXが今年は順調でパートと合わせて
200万以上になってしまいそうです

主人の会社の健保組合に問い合わせたら、一時的収入ならば
130万を超えても扶養でいられると言われました
でも、毎年利益が出たら一時的収入とはいえなくなるし・・・

私も50万目標でがんがん稼げたらいいんですけどね
法人化についても興味があります
caca様の今後に注目!させていただきます
Posted by やせぶーになりたい at 2007年06月26日 19:25
☆やせぶーになりたいさま☆
初めまして!
お立ち寄りくださりありがとうございます。

年収が200万円を超えたら税金面での扶養控除対象者からは外れますね。でもこれは年末に結果がでてからでいいことなので
今から心配しなくてもいいけど。

問題は健保関係。
やせぶーさんはご主人様の会社の健保組合で一時的ならOKとの答えをもらっているのでちょっと安心ですね。
というのも「解釈次第」という部分が大きいようですよ!
基本的には、1月の収入が9万円=被扶養者、2月130万円=自分で国保加入、3月10万円=被扶養者、4月12万円=自分で国保、、、というように月ごとに手続きをするのだとか。でも面倒ですよね。
あとから国保料を納めるだけで済むのであればそれも良し、ですが、被扶養をはずれている月に病院にかかっていたりすると、
厄介です。10割負担になりますから。
頭の痛いところです。。。。。

これからも手探りながら進んでいきたいと思います。

やせぶーになりたいさん♪
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by caca at 2007年06月26日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
cacaの現在のメイン口座です
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。